40代からの体調不良は「節目の時期」と捉えましょう~「更年期」を受け止めよう!
0

40代に突入し、身体の変化を特に感じるようになりました。

それは、体形など見た目の問題もありますが、気分が優れなかったり、体調が優れなかったりと、何か原因があれば良いのですが、身に覚えがないのが特徴です。

早く寝て、しっかり睡眠をとってみようとすると、寝つきが悪く眠れなかったり、困ったものです。

色々考えた結果、早いような気もしますが「更年期障害」ではないかと思ってます。

原因不明で体調不良が続いている間というのは、とても不安な気持ちになってましたが、「更年期かも?」と気がついてからは晴れ晴れしております。

この時期を上手く切り抜けるように、過ごしたいと思います。

また、女性なら皆通る道ですので、周りに沢山の先輩方がいらっしゃるかと思います。

悩まれてる方は、色んな方にお話を聞いたりすると参考にもなり、自分一人ではないと思えます。

恥ずかしい事ではありませんので、どんどん聞いてみましょう!

そして「節目の時期」を楽しみましょう。

更年期障害は何故起こる?

更年期障害は、閉経に伴い卵巣の働きの衰え、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌が急激に減少、することで起こると言われています。

女性ホルモンが減少する事で、体の機能がうまく働かなくなったり、自律神経の調節がうまくいかなかったりと、身体に違和感を覚えます。

閉経年齢に個人差がありますが、早い人だと40代前半から始まる方もいますが、日本人女性が閉経を迎える年齢は、「50歳から51歳」と言われ、一般的に閉経を挟んだ「45歳から55歳」の役10年が「更年期」となります。

女性だけに更年期があるわけではなく、男性の更年期も耳にします。

症状は十人十色!

聞けば聞くほど症状は様々で、更年期を感じる事なく、過ぎ去ってしまった方もおられます。

更年期の症状を切り抜けている方の特徴をまとめてみると

  • 深く考えこまない
  • 仕事をしている
  • 身体を動かしている
  • 趣味を持っている
  • 更年期に入る前から身体を労わっている
  • ストレス発散が上手である

更年期に入っている時期と、親の介護が重なった為、自分の事を考える余裕がなっかたのが良かったのか、気が付けば過ぎ去ってました。

など、無縁だった方もおられます。

一方、症状に悩み辛い日々を送った方もいらっしゃいます。

  1. 肩こり・頭痛・腹痛・腰痛・ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ・発汗)・疲れやすい
  2. イライラ・動悸・息切れ・不眠・めまい・不安感・うつ状態

(1)と(2)に分けて書いたのは、「身体」と「心」の症状にしてみました。

(2)の症状は、先ほども説明しましたが、「自律神経の調節」がうまくできない事で起きてしまうのだと思います。

治療も充実しているようです!

更年期障害の治療は大きく分けて「薬物療法」と「精神療法」になるそうです。

私的には、薬になるべく頼らず、自然に受け入れて時が過ぎるのを待ちたい、という考えですが、通常の生活が出来ない状況になってしまったり、症状が重くどうしようもない時は、専門医に相談した方が良いと思います。

更年期とは別物ですが、胃や背中の痛みなど、調子が良くなくて自己流で、お粥を食べたり色々と試行錯誤しましたが、結局治る事なく我慢しただけに終わり、病院に行った結果、胃カメラの検査だけは避けたかったのですが回避できず、苦しい思いをし、また早く病院へ行っておけば、酷くならなかったようです。十二指腸潰瘍ができてまして、今も薬を服用している最中です。

私のように良くならず悪化し、苦痛に毎日過ごすのなら、悪あがきはせずに、病院へ行って早めにみてもらった方が良いですね!

薬物療法とは

  • ホルモン補充療法(HRT)
  • プラセンタ療法
  • 漢方薬
  • 自律神経調整薬

このような療法があるようです。ホルモン補充療法では、減少した女性ホルモン(エストロゲン)を外から補う事でホルモンバランスを整える事ができるようで、飲み薬だけではなく、貼り薬や塗り薬もあるようです。

私の周りの方で断トツ人気なのは、プラセンタ療法でしょうか。

お薬など飲み忘れもなく、アンチエイジングも兼ねて注射されている方が多くみられます。

先日、病院に行った時に先生に聞いてみると、プラセンタ療法をすると献血が受けれなくなり血液を使用する事はできなくなるようで、デメリットもあるようです。

精神療法とは

薬に頼りたくない方や、飲みたくない飲めない方もいらっしゃるかと思います。

精神療法は、カウンセリングを受け精神的なケアをしてもらいます。

話を聞いてもらい、心身をリラックスさせる事を重視したい方は「精神療法」が良いと思います。

カウンセリングを受けただけで、気が楽になり効果があったとも聞きました。

やはり人が人を癒すという事に思います。1人で悩まずに相談しましょう!

心の持ち方で重くも軽くもなる!

更年期障害にどっぷり入り、症状がとても重たく、通常の生活ができない状態の方は、医師に相談されるのが良いと思います。

更年期と言われる期間前の方や、症状はあるけれど通常の生活は過ごせているという方は、是非「心の持ち方」をこの時期に変えてみましょう。

更年期のイメージってどんな感じでしょうか?

女性として「終わった」ような月経がなくなるだけで寧ろ元に戻るだけなのに「終わりの時期」のような「最終章」と言われた方もいます。

いやいや、、まだまだ先は長いです。まだ、通過点に過ぎません!

この世に生まれて、成人になり仕事や結婚をし、子供が生まれて、子育てに追われて、親の介護など、個人差は色々ありますが、毎日必死に頑張っています。

私は更年期の時期は「充電期間」だと思っています。自分の事にようやく向き合える時ではないでしょうか?

女性としての「節目」であり、これから自分の事に目を向ける時。なので、更年期を楽しまなくては「損」です。

充電期間からは「心と身体」の喜ぶ声に耳を傾けて!

「嫌な事はしない」というと誤解と非難を浴びそうですが、なにより「ストレス」が1番良くないと思います。

「ストレス」を感じても溜め込まないように、うまく解消できるように心掛けましょう。

  • 身体を動かす
  • 趣味を楽しむ
  • 大きな声を出す(カラオケ)
  • 笑う
  • 話を聞いてもらう
  • 良い睡眠
  • 美味しい食事
  • 旅行(いつもとちが場所でリフレッシュ)

ストレスのない生活が理想ですが、なかなか難しい事なので、上記のような事を取り入れ、休日を楽しんでみてはどうでしょうか?

これを機に、趣味がない人は、やりたい事や興味のある事に一歩踏み込んでみるのも環境が変わって良いと思います。

なかなか会えなかった人に、自分から誘ってみるのも良いかもです。

運動不足は心にも身体にも良くありませんので、適度に動き行動的に!

また、無理をせずも重要です。1度に何もかも手を出すと、疲れるのは当たり前です。

優れない日は、ゆっくりお風呂に入って身体を温めたり、好きな音楽を聴くなどリラックスできる事をしましょう!

気分をリフレッシュする事は、家の中にいても外にいても出来る事は沢山あります。

掃除などもやり終えると達成感ありますし、綺麗に快適に過ごせるのでお勧めです。

窓際に観葉植物を置いてみたり、気分変わりますよね!

休日の朝にベランダに出て、朝日を浴びながらの深呼吸。たかが深呼吸ですが、普段しない事を改めてするだけで、今日1日「得」した気分になります。

日常生活を少しの工夫で快適に楽しく過ごしましょう!

終わりは必ずやってくる!

先の見えない暗いトンネルに入り、光が見えない時は不安いっぱいになります。

個人差はあるものの、気持ちとは裏腹に体調が優れなければ、朝起きた瞬間から1日が長く感じたりドッと嫌な気分に包み込まれる。

しかし、必ず終わりは訪れ、何もなかったかのような時間が戻ってきますので、大丈夫です。

皆、通る道ですので心配いりません。

その期間を、なるべく有意義な時間に過ごせるように、肩の力は抜きましょう。

40歳からは「リラックス」を大切に、ケセラセラも大事です!

また、当店の「メディカル・リンパマッサージ」は、痛みのないマッサージです。

心身ともにリラックス効果も高いですし、血流も促進されますので、冷え改善に最適です。

リフレッシュに、また肌のケアに、自分へのご褒美に。

記事の共有と無料購読のお願い

古里このみ

古里このみ

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

数あるサイトの中より当サイトへご訪問頂きありがとうございます。

そして、当記事を最後まで読み続けて頂いた事を、心より感謝致します。

このページを運営しております、古里このみです。

このブログは、私の知識や経験から思う事などを情報発信できればと思い開設致しました。

こちらの記事を、あなたにとって大切な誰かに、1人でも多くの方へ繋げて頂ければ幸いです。

もし当記事が少しでもお役に立てましたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアで記事の共有をして頂き、あなたと繋がりのある方へお知らせ頂ければ嬉しいです。

今後も皆様のお役に立てるような情報を更新し、記事作成を通じてお届けできるように、共有のご協力宜しくお願い致します。

皆様のご協力が励みとなり、私の心の糧となります。

これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはありません

Be the first to start a conversation

コメントを残す

  • (メールアドレスは公開されません)