相乗効果を期待して今すぐできる事~健康だからできるダイエット!
0

ダイエットは、健康でなければ結果が表れにくいと思います。

体調が悪い時に「痩せてダイエット成功する」と意気込んだり、身体の為に「フィットネスに通って運動する」と目標設定しても、肝心な身体と心が不健康だとなかなか前進する事は難しいし、結果が出ません。

心が前向きでない時は、そんな気持ちさえ起きない状態だと思います。

心と身体が伴い健康だからこそ、ダイエットにも力が入り結果が表れます。

健康だからこそ色んな事に取り組める訳ですから、いかに身体が大切で心も大切かという事になります。

自分の身体を知る事は、とても重要で必要な事ですので心と身体に向き合っていきましょう。

疲れている時は労わってあげて、必要以上に過保護にする事ではなく、動かす事も大切です。

健康でありながら、美しく理想の自分を手に入れましょう!

心と身体が元気になったらスタートです!

ダイエットに限らず、何か新しい事をスタートさせる時は、タイミングがとても重要になります。

ダイエットに関しては、とにかく体調の悪い時に初めても、成功どころか悪化させてしまう可能性があります。

焦らずにコンディションの良い時まで待ちましょう。

バランスのとれた食事と睡眠をしっかりとり、ストレスを溜め込まないように生活リズムを整える事が大切です。

これから健康の為、または美容(ダイエット)の為にも、食事や睡眠は重要になります。

この準備段階の時から意識するとスムーズに1歩を踏み出せます!

規則正しく生活を送り、心と身体が喜ぶ事に生活スタイルをシフトしてみると良いでしょう。

「基礎代謝」をご存知でしょうか?

基礎代謝とは、「呼吸、体温調節、内臓の活動など生命維持の為のエネルギーを指し、エネルギー消費」を意味します。

簡単に言えば、「寝て静養していても消費してくれるエネルギー」という事で、基礎代謝が高ければ高い程、痩せやすい身体という事です。

この「基礎代謝」は残念な事に、年齢が上がれば下がってしまい、代謝が悪くなっていく傾向になっています。

また、男性と女性を比べても差があります。

例えば、ラーメンや鍋など温かい食事をした場合、発汗しますが個人差はありますよね?

汗が止まらない人もいれば、涼しい顔で食す方もおられます。

この差が代謝の違いとなります。

この「基礎代謝」を上手に活用できれば、健康は勿論の事、ダイエットも大きな変化が期待できますので、「基礎代謝」について記載してみます。

基礎代謝を高め最大限に活用してみましょう!

柔軟な身体が代謝をUPさせる!

身体中を目まぐるしく流れる血液やリンパ液は、身体の代謝を助ける役目をしています。

上手く流れなくなり滞ってしまうと浮腫みもでますし、太りやすい身体に傾いてしまいます。

そこで、リンパマッサージを受けたりできれば良いのですが、なかなか行けなくてという方も沢山おられると思います。

日頃からできるポイントは、「筋肉」にあります。

筋肉はポンプの役割を果たすため、筋肉を使ってあげると、流れが促進され代謝もあがります。

アスリートのように、ストイックな運動をしなくても大丈夫ですので安心して下さい。

ストレッチ程度の方が、筋肉が固くなりませんので適してます。

柔らかい身体作りを意識し、筋肉ムキムキを目指すのは逆効果です。

また、ストレッチはお風呂上りに、身体が温もり緩んでいる時にするのが相乗効果を狙えます。

足首などをグルグル回してみたり、足の指を開けてみたり、足の裏を指圧するだけでも血行が良くなり、足先の冷えなども改善されます。

1日の疲れが脚にでる方も多くいらっしゃいますので、1日の疲れを溜め込まないようにも今日からストレッチをしてみましょう!

食物で身体は変化する!

食に欲がない方もいらっしゃるかもしれませんが、食べる事が大好きな方の方が、大半をしめていると思います。

特に女性は、話す事と食べる事で、ストレスを発散できてしまいます。

「ストレス太り」という言葉を耳にしますが、悪循環でしかありませんね(汗)

ただ、食べる事ができるというのは、健康な証拠でもあります。

排泄し、動くとお腹がすく、というリズムは正常な事なので、悪い事では全くありません。

しかし、健康的にダイエットを考えれば、暴飲暴食してしまうと勿論太りますし、肥満から病気を招くおそれがあります。

食事制限のダイエットは沢山ありますが、とにかく「バランス」が大切なので、偏った食事の改善からスタートしてみたら簡単かと思います。

例えば、外食の多い方は「週に〇回だけ自炊」や、「お店選びを変えてみる」など行動を変えてみて下さい。

大皿にドーンと出てくるよりかは、1品物で品数を摂って、食材が色々使われているメニューの方が、理想的かと思います。

また、コース料理のように時間差をつけて、ゆっくり食べると満腹感も伝わりますし、ドカ食い防止にもなります。

コース料理の出し方は、血糖値の上昇も抑えられますし、とても理にかなってます。

食事がバランス良くなれば一工夫し、基礎代謝を上げれる物をチョイスするのも良いでしょう。

代謝が上がると言われる栄養素

  • ビタミンE
  • カプサイシン
  • ショーガオール
  • 硫化アリル

このような栄養素が基礎代謝を上げると言われています。

食事からなかなか摂れない方も、今はサプリメントで摂取できるようにもなっていますが、できれば食事で補うのが良いのではと思います。

唐辛子やショウガをアクセントに使ってみたり、ニラやネギ、カボチャが適してるようですので食べてみましょう。

ダイエット関連のサプリなどの表示を見てみると、必ずと言っていいほど「唐辛子(カプサイシン)」「ショウガ」は記載されています。

酵素などにも入っていて、入っていない物を見た事がないぐらいですので、ここ2つはポイントです!

代謝も上がり、発汗する事で痩せやすく、また女性の悩みでもある冷え改善の手助けにも活躍してくれます。

ショウガ湯など手軽に飲めますし、擦ったショウガは、平らにして冷凍保存もでき、使う分だけポキポキ折って簡単なので、是非試してみてください。

「褐色脂肪細胞」は代謝を上げる!

代謝を上げる為に意識して頂きたい場所は、背中の肩甲骨当たりにある「褐色脂肪細胞」です。

1日デスクワークでPCと睨めっこの方や、運動を全くしないなど、肩回りを動かさずに過ごしている方は必見です。

動かさず同じ大勢でいてる事で、背中はハリ肩は凝り、そのせいで胸を張ると疲れる為、猫背ぎみになってしまい、ますますアチコチ凝り固まるという悪循環に陥ってしまいます。

その凝り固まった肩甲骨付近に「褐色脂肪細胞」が眠っていますので、そこを刺激し緩めていくと代謝も上がりますが、日頃の肩口の怠さや重さも変わってきます。

初めのうちは痛みもあるかもしれませんが、タオルなどを使い無理のない程度に、肩甲骨が動くように腕を動かしてください。

やっていくうちに気持ち良いに変わっていくはずです。

ある程度動くようになれば、肩幅ぐらいに足を開けて立ち、手を体の後ろで握手して上下に動かすようにして下さい。

この時、肩甲骨がギューと絞られるような内に入り込むような状態になります。

その動きが「褐色脂肪細胞」の刺激に効果絶大ですので、何度でも繰り返ししてみて下さい。

沢山の効果を秘めている場所です。

体温が1度上がると代謝が13%高くなったデータがあるらしい!

低体温は万病の元という言葉を聞いた事がありますが、残念な事に低体温の方は非常に多いようです。

癌になりやすいデータもあるようで、代謝を上げる事だけではなく、健康維持の為にも体温を上げた方が良いようです。

低体温ぎみな方の特徴

  • 筋肉量の低下と運動不足
  • 睡眠不足
  • 食生活が乱れている
  • 自律神経の乱れとストレス
  • 喫煙

体温が上がると

  • 免疫・抵抗力がつく
  • ホルモンの働きも活発に
  • カロリー消費されやすく代謝が上がる(1度上がれば13%高くなる)
  • 末端の冷えを感じなくなる
  • 良い睡眠に繋がる
  • 血行が良くなるので、顔色や顔艶が良くなる

では体温を上げるには、どうすればいいのか。

調べた結果、やはり「筋肉」が鍵を握っているようです。

筋肉はあればある程、体温が高くなるように身体は作られているようです。

同じ部屋に2人でいて、部屋の温度が1人は「暑い」と感じたり、もう1人は「寒い」と感じたり、体感が違うのは、筋肉量の違いからで、寒がりな方は筋肉が少ない方、なのかもしれません。

筋肉量を増やすには、筋肉を適度に使ってあげて、血行を良くする事で体温を上げるとの見解です。

私の経験では、「ロングブレスダイエット」が流行っていた頃に試してましたが、実感として体温が上がったように思いました。

少し調べてみた所、肺活量を増やす事が、良かったみたいです。

心肺機能が、息の出し入れで強化され、心臓から血液や酸素が送り出されて、身体中が活性化されたのも要因なのかもしれません。

健康とダイエットは、コツコツ積み上げて継続が、とても大切です。

身体に良い事、優しい事を軸にして、生活スタイルを改善しながら、楽しむ事も成功の秘訣です。

辛いだけ、苦痛なだけにならないように、自分らしいスタイルを見つけましょう!

また、当店に「ラジオ波」という機械があります。ご興味のある方は是非読んでみて下さい。

[詳しくはラジオ波(RF)の詳細記事をご覧ください。]

記事の共有と無料購読のお願い

古里このみ

古里このみ

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

数あるサイトの中より当サイトへご訪問頂きありがとうございます。

そして、当記事を最後まで読み続けて頂いた事を、心より感謝致します。

このページを運営しております、古里このみです。

このブログは、私の知識や経験から思う事などを情報発信できればと思い開設致しました。

こちらの記事を、あなたにとって大切な誰かに、1人でも多くの方へ繋げて頂ければ幸いです。

もし当記事が少しでもお役に立てましたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアで記事の共有をして頂き、あなたと繋がりのある方へお知らせ頂ければ嬉しいです。

今後も皆様のお役に立てるような情報を更新し、記事作成を通じてお届けできるように、共有のご協力宜しくお願い致します。

皆様のご協力が励みとなり、私の心の糧となります。

これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはありません

Be the first to start a conversation

コメントを残す

  • (メールアドレスは公開されません)