生活習慣を意識してみる事が大切~心と身体に栄養を。
0

「健康」と「美」は永遠のテーマで、誰でも手に入れたい願望だと思います。

そこで、理想に近付ける最短の方法は、「生活習慣の見直し」「心の持ち方」に尽きるのではないでしょうか。

定期的にエステに通い、自分自身が納得できる結果に到達していない場合、生活スタイルや、生活リズムに問題が多い場合があります。

数字的に結果を出す為に、カロリーを意識した食事制限、糖質制限などに力を入れる事を否定はしませんが、私自身もダイエット経験者(進行形)な為、数字だけに捕らわれるダイエットは正直辛く、気持ちが折れてしまいます。

「継続は力なり」という言葉があるように、短い期間で考えず長いスタンスで継続し身に着けて、自分の物にしてしまえば強い味方となります。

「心」と「身体」が喜ぶ習慣を身に着ければ、健康で笑顔溢れる生活に結びつくのではないでしょうか?

難しい課題を自分に与えるより、簡単で続けれる事からスタートし、デキる自分に自信を持ちましょう。

また、今日やろうと思っていた事が出来なかったとしても、落ち込む必要はありませんし、自分を責めたり、デキない自分と考える必要もありません。

やってみようと思えたのですから、以前より確実に進歩してますし、意識を持ててる今が大切です。

良い習慣を身に付ける事が俗に言う「自分磨き」になるのかもしれませんね。

「努力」しただけ必ず結果がついてきます。

自分を磨き、自分に自信が持てるように、そして健康と理想の自分が現実となりますように心から願い、私も皆様に負けぬよう楽しく継続し応援致します。

まず、身の回りの整理・整頓から始めましょう!

新たなスタートを切る時、何から手を付けて良い物か悩みますよね?

スタートを切る前に、気になる事などがあれば優先的にやってしまいましょう。

そして、大掃除です!普段生活する場所はとても大切な空間です。

稀に汚れている部屋が落ち着くという方もいらっしゃいますが、不要な物は捨ててしまい心をクリーニングする意味で、お部屋の大掃除をしましょう。

ホコリやゴミを溜め込んでも何の得もありません。

元々、光る素材の物は光るように磨き、カーテンなどは臭いなども付きますし一度洗ってみて下さい。

掃除をしながら、使い勝手が悪ければ、模様替えも気分転換になりますので、お勧めします。

ベランダなどで枯れたまま放置してる物も、思い切って捨ててしまいましょう。

身の回りを綺麗に整える事で、良い発想へも繋がります。

そして、何より気持ち良く毎日を過ごす事ができます!

私事ですが、ベランダに植え込んでいる花が枯れていたり、キッチンやトイレの水回りが汚れていたりすると、心と身体の状態が悪い場合があり、自分自身で気付き「ハッ」っとする事があります。

不健康な時は、何もしたくない、できない状況になります。そんな些細な事に意識もいきません。

自分自身の状況も察知できますので、是非、身の回りの整理から初めて下さい。

時間がかかっても、大切な事ですので急がず綺麗に整えましょう。

そして、お部屋の空気を綺麗に保ち、カーテンを開け陽の光を取り入れます。

出来ている方は素晴らしいです。きっと「心」と「身体」のバランスも良い事でしょう。

断捨離についての記事もありますので、参考になれば嬉しいです。

[詳しくは断捨離とは「物」だけに限りません~自分に必要かを見定めましょう。の記事をご覧ください。]

(朝活)早起きは三文の徳!

人の身体は朝に起きて夜に眠るように組み込まれている為、そのサイクルが乱れると「心」も「身体」も痛み病んでしまいます。

心と身体のバランスを考えるのであれば、まず「睡眠」について考えましょう。

近年、睡眠障害「不眠症」と言う言葉を良く耳にします。実は私自身も睡眠薬と安定剤の服用を5年程続けておりました。

眠りたいのに眠れない・・そんな毎日を過ごしていた事が懐かしく感じます。

睡眠障害に陥ると朝起きれなくなるのは勿論、気怠さなども残り1日活動的になれないなど負の連鎖になります。

まず、体内時計を正常にする為、早寝早起きの習慣を身に付ける事です。

朝起きたら、陽の光を取り込めるようにカーテンを開けて、身体を目覚めさせましょう。

良い気候であれば窓も開け深呼吸をし体内の隅々まで酸素を送ってみたり、眠っている間に水分も抜けていますので、コップ1杯の水を飲む。

今までしていない事を改めて試す事で身体は喜び、なにより自分自身変わっていく事に心弾みます。

また、睡眠は肌の「ゴールデンタイム」など美容に良いとされていますが、良く言われるのは夜22時~2時とされています。

しかし、科学的根拠は全くなく昔のライフスタイルから時間帯が設定されてます。

寝付いて最初の3時間の間に、成長ホルモンが多く分泌される事が分かっているので深く良質な睡眠を得る事が肌にとって最も重要になってきます。

夜眠れなくて、ゴールデンタイムを逃してしまうという事にはならないので安心して下さい。

しかし身体は夜に眠るように組み込まれています。早起きできる習慣を身につけ、今まで無かった時間を活用し「健康」と「美」に繋げましょう。

朝早起きして出来る事

  • 1日の始まりがバタバタでなくなる為、良い1日になるでしょう。
  • 朝食もバランス良く食べる時間ができる。
  • ストレッチをして柔軟な身体を。
  • 腸を活発にする為にジョギングや歩きに。
  • 本を読んだり1日のスケジュールを見直し。
  • 夜にしている事を朝にしてしまう。
  • トイレにゆっくり座る時間を。
  • 部屋の掃除を済ませてから気持ちよく出勤。

まだまだ無限にできる事はあると思います。誰にも邪魔をされない時間を朝に作ってみましょう。

水を飲む意識を身に付けよう!

人間の身体は、60%が水分でできています。厚生労働省では、成人の場合1日2.5ℓ必要とされています。

その内訳は、尿や便で1.6ℓ、呼吸や汗で0.9ℓと毎日失われています。

これは通常であり、体調や季節が違えば数字も変わってくるのは分かって頂けるかと思います。

体内の水分が5%失われると、脱水症状や熱中症になるリスクが高く、喉が渇いたと感じた時には脱水が始まっていると考えて頂くとよいかと思います。

例えば、10%の水分が体内から失われると、筋肉の痙攣(けいれん)や循環不全、20%だと死に至る危険性もあり、水を飲む事は必要となってきます。

水分が失われ、脳梗塞や心筋梗塞に繋がるケースもありリスクが高くなります。

水分摂取に制限のある方もいらっしゃる事と思います。制限のない方は、水をこまめに摂取する事をお勧めします。

また、リンパ液と水分は密接に関係しており、体内の老廃物や毒素を回収した古いリンパ液を排出させるにも、水は必ず必要であります。

身体を丈夫に保つ為の、免疫力や抵抗力はリンパ液の状態で良くも悪くもなりえます。

身体の中から綺麗を保つ為にも、是非「水」を飲む習慣を身に付けましょう。

適度な運動!

生活が便利になり、電車やバス、車など足になる物があり、忙しい毎日だから時間短縮の為にも歩く事もせず、時間に追われている方も沢山いらっしゃる事と思います。

仕事もデスクワークなど、パソコンと1日睨めっこだという方も多いでしょう。

人間の身体は適度に動かさないと、柔軟性がなくなりドンドン固まってしまい、せっかく付いてる筋肉も落ちていきます。

落ちていくのは早いですが、落ちた筋肉を戻すには時間も努力も必要になり簡単ではありません。

筋肉量は多い程、代謝もアップしますし女性には嬉しい事ばかりです。

また、運動したからといって、筋肉ムキムキにいきなりなる訳ではありませんので心配いりません。

代謝を上げる事で痩せ体質への早道になります。

デスクワークで1日座りっぱなしで居たら、足がパンパンに浮腫んだという経験をされた方は多いのではないでしょうか?

筋肉運動が無い為、リンパ液が滞り循環できていない為に浮腫んでしまっております。

座りながらでも、足首を上下に動かしたり、席をもし立てるのであれば少し歩いてみてください。

歩くと、ふくらはぎがポンプの役割になり浮腫みを解消してくれます。

また、冷えからも浮腫みやすくなりますので、適度な運動は全てを改善へと導きます。

無理なく毎日続けれる事がベストなので、何をしようと悩んでる方はウォーキングをお勧めします。

自転車で行ける距離は歩いてみたりと、生活リズムは変えずに始めれるので良いですよ。

乗り物からの眺めと、歩いて見る景色は、いつもと同じ道を通っていても違うように見えたり、心のリフレッシュ効果もあると思いますので是非試してみましょう。

いつも笑顔を心掛けて!

女性を見て、同性からも異性からも好まれる「笑顔」は、とっても素敵に感じますよね。

笑顔は人を幸せに、また自分にも幸せを運んでくると思います。

怒った顔や悲しい顔は、人相としても宜しくありません。

悲しい時や辛い時に笑えないのも事実ですが、その時は、いっぱい泣いて心から毒を吐きスッキリして笑顔に切り替えましょう。

笑顔が難しい場合、人とお喋りするようにしましょう。

表情筋を使う事で顔色も良くなりますし、顔が強張らず表情豊かになります。

常に意識して、誰かに見られている感覚で過ごしましょう。

作り笑いも継続すれば、自然な「笑顔」へ変化します。

貴女の周りに沢山の人が集うようになり、心から笑える日がやってきます。

良い言葉を使う習慣「言霊」!

言霊というと、なんとなく怖いイメージだったり、宗教みたいに思えたりするかもしれませんが、難しい事ではありません。

自分の発した言葉や考えは、そのまま反映されるので、言葉には凄い力があると共に、大切だという事です。

マイナスの言葉よりもプラスの言葉を使うように、マイナスな言葉はプラスへ変換しましょう。

これは自分自身の為だけじゃなく、聞いてくれている方の為でもあります。

例えば、人の悪口などを言っても、正直聞いてて嬉しくもなんともありません。

それよりも、人の良い所を見つけて、素敵な所を言い合ってみた方が話も弾みますし、刺激も受けるものです。

言葉には責任もあります。嫌な言葉で人を傷つけたりもします。誤解も招きます。

そうならない為にも、普段から言葉を意識して、良い言葉を使い自分を高めましょう。

  • 肯定する心
  • 感謝する心
  • 謙虚な心
  • 許す心
  • ポジティブな心

このような心を持てば、言葉はきっと変わります。そして、貴女に幸せが降り続く事でしょう。

記事の共有と無料購読のお願い

古里このみ

古里このみ

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

数あるサイトの中より当サイトへご訪問頂きありがとうございます。

そして、当記事を最後まで読み続けて頂いた事を、心より感謝致します。

このページを運営しております、古里このみです。

このブログは、私の知識や経験から思う事などを情報発信できればと思い開設致しました。

こちらの記事を、あなたにとって大切な誰かに、1人でも多くの方へ繋げて頂ければ幸いです。

もし当記事が少しでもお役に立てましたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアで記事の共有をして頂き、あなたと繋がりのある方へお知らせ頂ければ嬉しいです。

今後も皆様のお役に立てるような情報を更新し、記事作成を通じてお届けできるように、共有のご協力宜しくお願い致します。

皆様のご協力が励みとなり、私の心の糧となります。

これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはありません

Be the first to start a conversation

コメントを残す

  • (メールアドレスは公開されません)