コンプレックスを自信に変えて~お疲れ老け顔を撃退!
0

頬のたるみ、目尻の小ジワや、習慣から出来てしまった深いシワ、潤いハリのないカラカラ乾燥肌、シミや目の下にできたクマ・・

鏡を覗き込んでは、ため息なんて事はないでしょうか?

私は完璧!と思える人は素晴らしいですね!

しかし、女性は欲張りなので、満足できてる人はほぼ居ないと思います。

「もっと〇〇だったらいいのにな」「昔はこんな事なかったのに」と、鏡に映る自分とお話ししている方が多いと思います。

スキンケアなども重要ですが、スキンケアは当たり前に出来ていると過程して、今日は表情豊かになれるように、「お疲れ老け顔」とサヨナラできるように記事を進めていこうと思います。

表情豊かになれば、コンプレックスに感じる部分も強みになります!

自信を身に付けて、笑顔で楽しい毎日を過ごしましょう。

こんな人は要注意!

  • 高さのある枕を使用して寝ている。
  • 寝ている時、うつぶせ寝や横向き。

知らず知らずのうちに、顔や首のシワが刻まれるので注意して下さい。

特にうつ伏せ寝は、顔の浮腫みへも繋がります。

良い睡眠がとれるように、1日頑張った疲れを溜め込まないように、寝具や睡眠に関しての見直しをしてみては。

自分に合う枕探しをしてみたり、身体に優しく綺麗に繋がる事を探してみましょう!

  • スマホやPCを顔より下の位置で使う。
  • 気が付くと猫背気味な姿勢になっている。
  • 髪を洗う時は下を向いている。

うつむく事で顔のたるみを助長します。

生活する中で、うつむく事は仕方がない事なのですが、意識が大切!

胸を張って姿勢を正せば、自然と目線も先に向きますし、腹筋背筋も使いダイエット効果も期待できます。

また、見た目の印象も随分違いますので、少しずつ改善していきましょう。

また、癖なのか頬杖をついてしまう場合、フェイスラインが左右非対称に歪む原因に、なりますので気をつけて下さい。

日常の些細な行動の改善が、1番の効果に繋がります。

エステに例えば月数回、通うのも勿論効果に繋がりますが、来店されていない時が肝心だと私は感じます。

日頃、少しでも意識し改善できれば、相乗効果となり修復に繋がります。

「食」と「生活習慣」なしには叶わない!

老け知らずな大人肌を目指し、若返りを図るのであれば、スキンケア1本勝負では負け戦となってしまいます。

肌の悩みを解消し、見た目年齢をマイナスにさせる為には、「スキンケア」「食」「習慣」の3点責めで考えていきましょう!

1つ注意としては、全てにおいて完璧にしようと無理をし過ぎると、美容疲労してしまいます。

できなかった事でストレスを感じてしまったり、頑張り過ぎた結果、反動が裏目に出て「どうでもいいや」と投げやりになったり、卑屈になってしまうのは回避できるように、無理なく寧ろ楽しまなくてはいけません。

老け顔を阻止、若返りするには継続しなければ意味がないのです。

なので毎日無理なくコツコツ積み上げれる「習慣」や毎日の「食事」が大切となります。

お肌の為の食生活を意識して!

お肌の為だけではなく、バランスの良い食事と、食材選びは大人女子にとって、とても重要です。

「お腹いっぱいになればいい」「美味しければいい」は卒業です。

口から体内に入れる訳で、身体そのものを作る訳ですので、少し拘ってみるのも大切ではないかと思います。

食材そのものを活かせるレパートリーを、増やしてみてはいかがでしょうか。

食材は肌の事を考えて言えば、牛肉や豚肉を使った肉料理よりかは、魚料理やお野菜の方が望ましいです。

肉料理ばかりだと、アラキドン酸過多の食生活になりますので、血行不良を招き、吹き出物やクスミ、を引き起こす原因となってしまいます。

最近、お肌のトラブルが気になっている場合、食生活を少し見直すだけでも違いはでます。

また、魚料理の場合だと「鮭」がお勧めです!

鮭と言っても身よりは「皮」を食べて頂きたいです。

鮭の皮には、美肌成分の「グリシン」を含み、肌のキメを整えてくれます。

睡眠の質が向上するという結果もでているようで、成長ホルモンの分泌も期待できます!

また鮭には抗酸化成分の「アスタキサンチン」が含まれています。

アンチエイジングで、よく耳にする成分なので、ご存知の方も沢山いらっしゃるかと思います。

鮭だとバリエーションも豊富で、使いやすいと思いますので、定期的に食して老けない肌をゲットしましょう!

お顔の体操で老け顔を阻止~老け顔から一変!小顔効果にも期待大!

お疲れ老け顔に共通するお悩みは、「浮腫み」「たるみ」「筋肉の衰え」かと思います。

重力のまま下に下に下がってしまい、いわゆるブルドック顔。

特に年齢が出てしまうのは、「口元」「目元」だと思います。

下がる事によって、「ほうれい線」が気になったりと、次々と悩みが増えてしまいがちですね。

まずは7日間で良いので試してみて、変わってきたと実感があれば、後7日と毎日短時間ですみますので、続けてみて下さい!

14日後には、鏡を覗く事が楽しく、自信に繋がる事だと思います。

コツコツやっていれば「習慣」となり身に付きますので、そこまできたら貴女の勝ちです!

口元のエクササイズ。

  1. 口を閉じた状態で、舌を口角の横辺りに向かってグイッと突き出し、内側から刺激する。
  2. 同じようにして、反対側の口角も内側から舌で刺激する。(左右セットを10回程行います)
  3. ほうれい線に沿うように、10回程舌を回す。(この時、大きく舌を回す事よりも、突き出す事を意識する)
  4. 口いっぱいに空気をためて、内側から空気圧を頬に与えて終了です。

口内から口周りの部分を刺激する事で、「ほうれい線」の予防だけでなく、口周りについた脂肪も解消できます。

頬や口元のマリオネットラインが気になる方にもお勧めです。

また、年齢と共に唾液の分泌も少なくなりますので、唾液が出ると、アンチエイジングに効果的なホルモン「パロチン」も分泌されるので、老け顔対策には打ってつけです!

思い切って行うのがコツなので、人の居ない時を見計らって、羞恥心は一切捨てて行いましょう。

目元のエクササイズ。

  1. 指で目頭部分を3秒程指圧する。目玉と眼骨に間に食い込ませるようにして押すのがポイントです。
  2. 同じように、黒目の真上辺りに指をスライドさせて、3秒程指圧します。浮腫みなど酷い場合、指が入りにくい場合がありますが、瞼を持ち上げるとやりやすいです。
  3. 次は、眼尻に指をスライドさせて、眼尻を3秒程指圧します。
  4. 目頭→黒目上→眼尻の順にセットを3回程行い、目元のコリをほぐしていきましょう。
  5. ほぐし終わったら、鏡の中の自分と見つめ合うようにして、黒目を見つめる。(鏡を持って使用する場合、顔と同じ高さまで鏡を上げて下さい。)
  6. 焦点を合わせたまま、思いっきり目を見開き3秒程キープ。(ビックリした時のような目になります)5回程繰り返して下さい。

このエクササイズは、下がり目を元の位置へ戻す効果と、同時にクマや充血をリセットする効果に期待できます。

眼球を支えている眼輪筋が衰えてしまうと、瞼がたるみ、目が下がって老けた印象を与えてしまいます。

この眼輪筋を鍛える事が、目元のアンチエイジングのポイントになります!

またドライアイで悩んでいる場合も、キラキラ潤んだ瞳を作る効果、もありますのでお勧めです。

凝り固まった眼輪筋を、指圧しマッサージすれば、眼精疲労回復効果も期待できますので、是非皆様にして頂きたいです。

二重アゴにサヨナラし、小顔になるエクササイズ!

  1. 唇を思いっきり前に突き出し、その状態でキープ。(チューのポーズ)
  2. そのまま、顔を天井にゆっくり向けて5秒程キープ。(首が伸びるのを感じながら、無理のない所まで天井を見上げます。)
  3. キープし終わった流れで、目元のエクササイズ⑥を行えば上級者!
  4. 余裕があれば首筋を上から下にさするように流して下さい。

フェイスラインが首と一体化してきたら、赤信号のサインです。

キュッと上がった頬と、シャープな輪郭を叶えるには「チューのポーズ」がお勧めです。

血流も良くなるので、美肌効果も絶大です。

リンパの流れも良くなりますので、浮腫みも取れてスッキリとした小顔へと導きます。

努力は裏切らない!

美容に関して、どうしても最短で結果を出す事を考えがちですが、結果を出すまでの過程が、いかに大切な時間かと最近とても考えます。

手っ取り早くと、特にダイエット等に関しては「いつまでに」と、期限があり切羽詰まった状態だと、無理な間違ったダイエットで数字だけ追いかけてしまって、月経が来なくなってしまったり、体調を崩したり、折角落ちた体重も気が付けばリバウンドなど、残念な結果になってしまいがち。

「ダイエット」や「自分磨き」など何かを変えようという時は、まず気持ちに余裕がある時に、スタートさせる事が成功への近道です。

そして「継続」が大切です。

なのでコツコツと長い目で、そして「習慣」になる所まで持っていければ大成功です!

簡単に継続できる事から初めて、続ける事によって「自信」もでてきて拍車がかかります。

結果までの道のりを楽しめるのも、大人女子なのではと思います。

記事の共有と無料購読のお願い

古里このみ

古里このみ

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

数あるサイトの中より当サイトへご訪問頂きありがとうございます。

そして、当記事を最後まで読み続けて頂いた事を、心より感謝致します。

このページを運営しております、古里このみです。

このブログは、私の知識や経験から思う事などを情報発信できればと思い開設致しました。

こちらの記事を、あなたにとって大切な誰かに、1人でも多くの方へ繋げて頂ければ幸いです。

もし当記事が少しでもお役に立てましたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアで記事の共有をして頂き、あなたと繋がりのある方へお知らせ頂ければ嬉しいです。

今後も皆様のお役に立てるような情報を更新し、記事作成を通じてお届けできるように、共有のご協力宜しくお願い致します。

皆様のご協力が励みとなり、私の心の糧となります。

これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントはありません

Be the first to start a conversation

コメントを残す

  • (メールアドレスは公開されません)